23区エリア マンションのご売却
大手不動産会社よりも充実したサービス。区分マンション仲介手数料一律35万円。不動産売却仲介手数料の安さ&売主様の満足度UPを目指します。
なぜ他社より安くできるのか?
不動産売却サービスの安さの理由

売主が不動産会社の場合

売主様より仲介手数料がもらえるため
※売主が不動産会社ではない場合は1.5%の仲介手数料となります。

理由1

経験豊富な宅地建物取引士スタッフのみ

運営することで人件費を削減

理由2

人通りの多い路面店舗ではないため

店舗運営費も削減

理由3

自己資本比率が95%超の

財務体質による経費削減

理由4

直接当社では折込チラシなどを行わず、

広告費用を削減 販売協力会社による折込チラシは行います。

理由5

業務のシステム化により

最大限の業務効率化

理由6
大手・一般的な不動産会社との仲介手数料比較
4,000万円で仲介手数料無料の物件を購入した場合 大手・一般的な不動産会社の仲介手数料126万円 不動産売却サービスの仲介手数料0円
4,000万円で仲介手数料1.5%の物件を購入した場合 大手・一般的な不動産会社の仲介手数料126万円 不動産売却サービスの仲介手数料63万円
購入の流れ
購入のご相談
購入にかかる資金総額の確認をし、購入できる物件の価格の概算を確認しておきましょう。主な諸費用は、印紙税、固定資産税、不動産取得税、登記費用、などがあります。これら費用を踏まえた購入条件を確認し、購入スケジュールを立てます。
物件情報のご紹介
不動産会社の情報ネットワーク(レインズ)を利用しご紹介します。レインズとは、指定流通機構の会員不動産会社が不動産情報を受け取ったり情報提供を行うシステムで、会員間での情報交換がリアルタイムで行われているので、希望条件に合った物件を迅速に紹介することが可能になります。
物件の確認
気になる物件を見つけたら実際に現地へ足を運びましょう。日当たりや風通し、内外装の細かい汚れ、においなど実際に足を運んでみることでわかることがあります。また、周辺環境や交通機関の確認もしましょう。
購入のお申込み
媒介契約の締結、住宅ローンの仮審査※、条件の調整を行います。物件についての最終確認を行い、お引渡の時期や代金のお支払方法などを調整しましょう。
売買契約
売買契約の締結、重要事項説明、手付金の納付、住宅ローンの本申込みを行います。取引内容や、権利・義務等を明示し、安全な売買契約を結びましょう。
金銭消費貸借契約
本承認がおりましたら銀行にて、金銭消費貸借契約(つまり住宅ローン契約)を行います。その際に固定金利・変動金利などの選択をしていただきます。
引渡し
当所有権移転登記の申請、売買代金の支払い、固定資産税を清算します。その後鍵の引き渡しを受け、引渡完了確認証に署名します。新生活に向け準備を始めましょう。(決済前または決済後に物件現場にて引渡し確認をするケースもあります)

▼ 住宅ローンの仮審査

不動産を購入する前に、住宅ローンなどの融資を受けることが出来るかを事前に金融機関に確認しましょう。事前審査の申込書に必要事項を記入押印し、必要な書類を提出します。

必要書類
・本人確認書類(運転免許証、パスポートなどの写し)
・直近1年分の源泉徴収票、直近3年分の確定申告書の写しなどの収入を証明する書類
・健康保険証の写しなどの勤続年数が確認できるもの
・物件概要、所在地、価格などがわかる資料、登記簿謄本

物件の担保評価と、本人の信用度を総合して融資の結果を出すため購入したい物件が見つかり、購入すると決めたタイミングで申し込むのが一般的です。借入額の希望を決めて、その額を借り入れることが可能かの審査を申し込みます。2日から1週間程度で返答をもらうことが出来ます。事前審査が通ったら本審査も通ると考えてよいでしょう。
フラット35
フラット35は住宅ローンと違い、すべてが本審査となります。金融機関による個人情報の審査と住宅金融支援機構による物件の審査が審査の内容となります。

売買契約の成立後に借りるつもりだった融資が下りないとなると大きな不利益が生じる恐れがあります。事前に確認し準備を整えましょう。

仲介手数料見積もり相談

気になる物件が無料or1.5%か気軽にご相談下さい。

1もしくは2のどちらかと、お客様情報を入力下さい。

1. 物件が掲載されているURLがわかる方

物件のURL

2. 物件が掲載されているURLがわからない方

現在ご検討中の物件情報を入力して下さい。

物件の種別
物件所在地
物件の価格 万円くらい
※おおよそで結構ですので、なるべくご入力下さい
土地面積
※一戸建・土地・収益物件の場合はなるべくご記入下さい
建物面積
※一戸建・土地・収益物件の場合はなるべくご記入下さい
専有面積 専有面積
※マンションの場合はなるべくご記入下さい

お客様情報

名前
お住まいの住所

(郵便番号自動入力の場合、番地までご入力下さい。)
電話番号
E-mailアドレス
当社からの連絡方法
個人情報のお取り扱いについて  
プライバシーポリシー

クレディハウスでは個人情報保護法に関する法令と社会秩序を尊重・遵守し、お客様に関する個人情報について、以下の考え方に沿って、適正な取扱いと保護・管理に努めます。

お客様情報に対する基本姿勢、方針

当社は、お客様に最適なサービスを提供させていただく際に、お客様の大切な個人情報(以下お客様情報)をお預かりすることがございます。氏名、住所、電話番号など個人を特定する情報に対しては、適切な利用、管理を行う義務があると考えます。そのために、以下の取り組みを実施し、事業を行ってまいります。

  • お客様情報の収集・利用・提案
    お客様情報を保護・管理する体制を確立し、適切な収集・利用・提供に関する規定を定め遵守いたします。
  • お客様情報の安全対策
    お客様情報に対するリスク(お客様情報への不正アクセス、お客様情報の紛失、破壊、改竄)に対して、合理的な対策をとり、お客様情報の安全性・正確性を確保いたします。
  • お客様情報に関する法令・規範の遵守
    お客様情報に関する法令・規範を常に意識し、その内容を遵守いたします。
  • お客様情報保護への取り組みの継続的改善について
    お客様情報の保護を適切に行うため、常にその取り組みの改善・向上に努めます。

お客様情報の利用目的

当社に提供いただいたお客様情報は以下の目的に利用させていただきます。下記の利用目的の範囲を超えたお取り扱いはいたしません。

  • 不動産の売買・賃貸、それらの代理・仲介および管理の事業、その他付帯する業務の遂行
  • 建築の設計・施工の事業、その他付帯する業務の遂行
  • 日常の介護・健康管理等の介護事業および健康増進事業、その他付帯する業務の遂行
  • 上記の事業に関する郵便物・電話・電子メール・訪問等による情報提供および営業活動
  • 上記の事業に関する顧客動向分析または商品・営業手法開発等の調査分析
  • 上記1、2、3の目的の達成に必要な範囲での、お客様情報の第三者への提供

お客様情報の第三者への提供

当社が保有するお客様情報は、法令の規定に基づく場合のほか、上記の利用目的の達成に必要な範囲で、書面・郵便物・電話・インターネット・電子メール等で第三者へ提供することがあります。なお、ご本人からのお申し出がありましたら、相手先への提供を停止いたします。

提供する相手先(例示)

  • 不動産の販売における事業主、共同代理店、および媒介会社
  • 不動産の売買・賃貸の仲介における契約の相手方、他の宅地見物取引業者、不動産事業団体、および指定流通機構
  • 不動産取引の付帯業務における金融機関、司法書士、土地家屋調査士、および不動産管理業者
  • 介護・健康管理のサービス提供におけるケアサービス事業者、および医療機関

提供される項目

氏名、住所、電話番号、勤務先等、各種申込書にご記入いただいた項目、およびお客様に弊社サービスをご提供中にいただいたすべてのお客様情報

お客様情報の外部委託

当社は、より良いサービスを提供するにあたって、業務の一部を外部に委託することがあります。その際、当社は、業務委託先との間でお客様情報の取り扱いに関する契約を結び、お客様情報を厳重に管理させるよう適切な監督を行います。

お客様情報の開示及び訂正、利用停止について

当社が保有するお客様情報に関して、お客様がお客様ご自身の情報の開示をご希望される場合には、お申込いただいた方がご本人であることを確認した上で、合理的な期間および範囲で回答いたします。開示の結果、お客様ご自身の情報の内容について訂正をご希望される場合には、合理的な期間および範囲で情報内容を訂正いたします。また、お客様ご自身の情報の利用の停止をご希望される場合には、お申込いただいた方がご本人であることを確認した上で、合理的な期間および範囲で利用停止いたします。

開示・苦情等の受付方法・窓口

受付方法
以下の連絡先にお電話にてご連絡下さい。

受付窓口
株式会社クレディハウス お客様情報相談窓口
電話番号03-6659-4077

当ウェブサイトにおけるプライバシーポリシー追記事項

Cookieについて

クッキー(Cookie)とは、ウェブサーバーから利用者のブラウザに送信される小容量のテキストファイルのことです。利用者が許可した場合、利用者のディスクにファイルとして格納される場合もあります。ウェブサーバーは、クッキーを参照することにより利用者のコンピュータを識別することができますが、これによって、利用者は効率的に(時間を節約して)当社ウェブサイトを利用できます。多くのサイトでは、こうした顧客に有益な機能を提供する目的でクッキーが使用され、利用者のコンピュータは特定されますが、利用者個人の身元を特定できるわけではありません。

以下のような場合にクッキーを使用することがあります。

  • ・当ウェブサイトの利用状況を測定するため
  • ・当ウェブサイトで発生した問題を解決するため
  • ・当ウェブサイト、E-mail等の内容をお客様の利用に応じて改良、改善するため

クッキーの使用を許可するかどうかは、ブラウザの設定により、利用者自身で決めることができます。ただし、クッキーの使用を禁止した場合、当社ウェブサイトのサービスやサイトのインタラクティブな機能が十分に利用できない場合がありますのでご了承ください。

ログについて

当ウェブサイトは、お客様がアクセスしたことについて、その操作情報をアクセスログという形で記憶しています。そのログは個人を特定できる情報は含まれておりませんが、当ウェブサイトの利用性の改善や障害が発生したときの原因究明、利用に関する統計・分析に使用するために行なわれており、それ以外の目的では使用いたしません。

免責について

■ リンク先に関して
当ウェブサイトにあるリンク先の第三者企業については、当ウェブサイトの責任範囲外となります。その企業のプライバシーポリシーをご確認ください。
■ サービスの停止
当ウェブサイトでお客様が利用する場合において、氏名、住所、電子メールアドレス等を虚偽の事実又は他人の情報を登録したときは、サービスの停止をすることがあります。

PageTop